先週走られなかったのが悔しかったのか、無性に遠くへ走りたくなり早朝から行き先も決めずまずは南下。下道を岩手南部県境から宮城、山形へ抜けまた南下。

DSC_0113[1]

そうだ磐梯山に行こうと思い立ち米沢から裏磐梯に向かい猪苗代湖まで気づけば下道250km。ここでGSに乗り始めて初のリッター26km消費を記録!今日、自宅まで帰れば10000km走破なのでやっと当たりが出てきたのかな…とほくそ笑む。
DSC_0114[1]

生憎磐梯山周辺の各ラインは雲と雨…でも気温8℃と雨に傷めつけられる程、バイク乗ってるって実感が増すのは私だけ?(笑)
DSC_0116[1]

震える浄土平を出発すると、一気に晴れ渡った下界の景色が開けた!ホント極楽浄土みたいだす~


DSC_0118[1]

このあと吾妻山を下り福島市を抜けて相馬市へ、R45を気仙沼まで北上し奥州市まで下道740km18時間の東北ロングデスタンスとなりました。GSだからこそ走破出来たのかな…老けてきましたがまだまだバイク楽しめそうです!
DSC_0123[1]
お陰様で昨年7月購入以来ダート比率少なめでしたが10000km走破でご覧お通りの減り具合となりました。
今回、この状態での雨天走行でしたがABSやレインモードでまったく心配なく走れましたが、帰宅して早速注文して置いた新品ツアランネクストを引き続き履き替えました。
秋のDOAにはいよいよカルー3を履いて本格的にダート走行を体験する予定です。