6月のGSトロフィー初参加に向けて、福島へ秘密トレーニングに行ってきました。
image:7320

MXコースと1周6kmのエンデューロコースが併設されたコースを6・7人程の貸切状態でした。
その中へドデカイGSが乱入!
「ウソだろ~?」みたいな視線を集め、練習を始めます。

image:7319

IA赤ゼッケン#2の優しいベテラン選手を除けば殆どが初心者の方で、ローカルなコースで安心して同走することが出来、平地や斜面での8の字走行で身体をほぐし、いよいよ林間EDコースへチャレンジ!

モードをエンデューロPROへ変更し、ウォッシュボードやアップダウンは今回のドライな路面ならアドべでもグイグイ進んでくれます。
但し、林間の日陰に横たわるヌチャな轍の区間は慎重にいかないとスタックしてしまいます。
10か所ほどのヘッドが突っかえそうな深い轍も苦労しながらクリア!
スリップサインの出たノーマルタイヤでも、しっかりヌルヌルから脱出できたのには驚きでした!

image:7377

気をよくして休憩後、再度更に奥まで・・・いや~欲をこくと手痛いしっぺ返しが。。。
前、走った轍がその後の走行で更に深くヌルヌルに。。。

何度もヌタ場で押しの練習・・・・余りに可哀そうにと見かねたのかMXの方々にアシストしていただき、最後の難関、滑り落ちるしかない急斜面を皆さんに見守られながら、なんとかクリアしてスタート地点へ戻ることが出来ました!

一人でチャレンジしていたら間違いなく遭難?(きっとオモロイ画像盛りだくさんでしたが、本人脱出に必死で撮影する暇もありませんでした・・・)

お蔭様で究極のアドべ使いを体験することが出来、限界を知ることが出来てとても良かった走行練習となりました。
GSスキルチャレンジに向けて貴重な体験を生かすべく、タイヤをアナーキーワイルドにしてチャレンジしようと思います。(勿論、身体もGSも壊さないようにね!)