Thohoku Long Distance

BMW R1200GS-LC/R1200GSA-LC/AFRICATWIN

TLD・・・「東北ロングディスタンス」
東北の山々の林道を出来るだけ繋いでロングに走るにはビックタンクが必須!勿論ロードの移動も快適に走るのは必然!そんな条件を両方ともクリア出来るのはBIG-OFF!

BIKE

まだ冬眠中

image:4956


更新してなくて申し訳ありません。
正月までは雪が少なくて良さげでしたが、現在がっつり寒さが厳しく、未だ乗れてません…が、昨年同様2月初旬には乗り始めしたいと思ってます!

S1000XRもナカナカ!

ブログネタ
家庭の消耗品、どのくらい備蓄している? に参加中!
image:4136

MSC HARAさんのところへ行ったついでに話題のBMW S1000XRの試乗車で走ってみました!
走り出しからトルクがあってスルスルと走りだし、早め早めのシフトアップでもギクシャクせず楽ちんで、5速発進も可能なくらいでした。
試乗エリアが街中なので全開フル加速は味わえませんでしたが(後で160馬力と聞いて試さなくて良かったぁ)GSと比べ若干クラッチが重い(シフトアシスト標準装備なので関係無いか)のとシートの薄さを我慢すれば、アップライトな乗車姿勢のため違和感なく走ることが出来ました。
ソロでオンロードツーリングするならワイディングなんか超オモシロそう!軽くてコンパクト(GSに比べて)な車体に素晴らしい加速感!法定速度内で走れるか忍耐力が試されるバイクですね。

image:4128

出来るならハンドルアップスペーサーでもう少し高く手前にし、ステップをエンデューロワイドに換装してスタンディングにも対処、ロード寄りの短めのサスを伸ばしてストロークを更に確保できればダートにも気軽に乗り出せそうな・・・・

image:4129

それにはフロントタイヤのすぐ後ろの大型ラジエターを保護するメッシュカバーを強化しないと、跳ね石であっという間にフィンが潰れまくるでしょうねぇ~

image:4127

でも、このエンジン特性ならフラットダートでは面白そうだなぁ~ リアスライドをカウンターあてて更にアクセルオン・・・パワードリフトな世界へ!(試乗車ではそんなことやってませんよ~原さん)

おっと、危ない危ない。。。妻とタンデムでゆったり走れ低速もトコトコ走るツアラーバイク志向の私には過ぎた代物でした。

NEW Africatiwn

image:3233
長年、噂になっては消えを繰り返してきたNew Africatwinが1000ccに排気量アップして復活!!
価格も200万以下(160万位?)で来年にも販売開始でしょうか。

無題

・・・・・遅すぎました。

オフロード走行も重視して開発されたとの事で、きっと従来のAfricatwinとは段違いな性能を発揮してくれるのでしょうが、旧型Africatwinをこよなく愛しているライダー達は齢を重ね、ノークラも用意しました、ダートも…だけでは乗り換えを考えないかと。。。

IMG_20130723_141123590



以前の私なら小躍りして喜んで乗り換えしたはずですが、そんな私も寄る年波には勝てずダートで悪戦苦闘するビックオフには限界を感じております。

DSC_0235

あれ程、重さや電子機能など要らないビックオフを欲しがっていたのが、今や最新機能のトラコンやABSなど満載の安楽GSにすっかり満足していたりします。

image:3227

現在、GSは手元に無く長期ドック入りしています。
いっそのことGSを下取りに出してNEW Africatwinにでも!・・・という気が起きないのです。

image:3230

この位大胆なAfricatwinならダート性能は別にして所有欲だけで購入を考えるのですが・・・


そろそろダートでの過激な走り?から、ジェントル(笑)な走りに衣替えしたいこの頃。、

point04

こんなグラマラスな車体を魅せられると、ガンガン振り回す気が全く起きず

「もうダートは卒業してねと言われているようで・・・・・・

言いなりになりそうです!



※若手からはGSアドベンチャーならGSよりもっとオフ寄りだよ!と突っ込まれそうですが、やっと愛すべき変人達(笑)とは違う見方が出来てきたかな~(爆)

New !!!

IMG_20130723_141123590
ご無沙汰しております。
ブログ放置期間が長くお詫びいたします。
さて、2013年6月下旬に新しい仲間がやってきました。
似たようなBIGBIKEが2台?? いえいえダート用とロードツーリング用です!(笑)
方やブロックタイヤで、もう一方はキャストホイールにパニア・・・これはどう見てもジャンルが違いますよね!?
15年乗っているXRV750-AT(1998)と現在慣らし運転中のR1200GS-LC(2013)。
全く別物で戸惑ってます。その辺のレポートは随時アップロードしていきますね。

UmeNiwa Late Fall Special

NEC_0003  晩秋の季節外れの陽気に誘われて、この時期にしか現れないスペシャルなダートに行ってきました。

春や夏は草木が生い茂り、藪こぎコースとなりますが晩秋のみステキなダートコースに変身します。
ただ見た目はイージーに見えるも、すべてウォッシュボードの連続でアップダウンが続きます。

短い助走で加速して飛び跳ねながらのヒルクライム!BIGOFFやひ弱なバイクでは難儀しそうですが、EDバイクならテク無し・体力無しでもなんとか走れました。。。


NEC_0005
でも、難所のヒルクライムはご遠慮しました・・・もっとtm乗りこなしてから挑戦します!(って来年の秋?)
NEC_0011









春が来た!

NEC_0015
東日本大震災の傷跡もまだまだ癒されない岩手・宮城をつかの間の休日に走ってきました。
主要国道の橋の多くが通行止め、道路も陥没・地割れ等で片側通行ばかり・・・・でも、やっと春の暖かさの午後に3時間ほどの走り込み。
山道や春先恒例の沿岸方面は被災のため遠慮しつつ、いつもの近場コースをメインに走り込む・・・久しぶりに震災を忘れるひととき。
がんばれ!東北!!
皆さん東北に遊びに来て下さいね!
  ※庭先にやっと紅梅の花が・・・桜はまだまだ先ですがもうじき花咲き乱れる春が。

今だから2st

blue
4stと2stを交互に乗り換えながら過ごしてきたバイク歴。。。2stではYAMAHA DT200Rや95WR250Zでした。4stオフ車の重さとキックに厭きると軽くてハイパワーの2stへ・・・振動と音の騒がしさが厭になると4stへ・・・金銭的に苦しく2台所有が出来なかった。(オイルぶっ飛びのWRを幼稚園送迎バイクで使っていたw)頃でした。
子供達の世話で忙しくダートはもう卒業だね・・・とAfricatwinはそんな過渡期に家族タンデムバイクとして購入・・・したはずがTLD。
 子供も手を離れ最近Africatwinではダートには殆ど行かず、すっかりご無沙汰。日曜の午後にでもふらっとショートダートへ行きたいな・・・と思うもBIGBIKEではちょっと大げさだなと思う日々。そんな時中古で02tm125が格安で売られていたので買っちゃいました。(実は息子用に買ったのだが断られ、息子はセローを購入・・・)NEC_0036
体力が落ちてBIGを持て余すこの頃、トレーニングがてら、週末ショートダート専用車として近場で楽しんでます。混合油+大食らいなので80kmも走ればリザーブへ。短時間ながら軽量軽やかな車体、ワイドオープンの爽快感や2stカストロールオイル(2stはこれじゃなきゃ!)の焼けたのニオイを嗅ぎにいそいそと出掛けます。またぞろ、ジャケットの背中に新しいオイル痕が増えてきたこの頃です。

ひっそりとTLDな世界に・・・・・

TLDB-09

1999~2002頃に東北を舞台にちょっと過熱したBIG-OFF乗り達が居りました。
あれから10年・・・熱が冷めすっかり大人しい親爺になってしまったのでしょうか?
それとも・・・・

そんなTLDメンバーだった親爺が復活?・・・気ままな週末のツーリングを徒然なるままに。。。

月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

プロフィール